香港駐妻のみなさま、ご存知でしょうか?
香港マップのクロスステッチをやり始めると、帰任になる!という、ジンクス(?)を。

本当かどうかわかりませんが、周りでは数名そういう友達がいたので、香港マップには手が出せないでいるMARUですw

今回は私の備忘録。
興味のある方はお付き合いください^^

香港で刺繍用品はどこで買うの?

私が行った手芸用品屋さんは、佐敦と尖沙咀の間辺りにある小さなお店、「雲裳公司」です。

狭い店内には、ギュウギュウに商品が詰まっているといった感じで、何がどこにあるのかは
お店のおばちゃんのみぞ知る、です。でも勝手に色々見て大丈夫。
このお店、どうして??というくらい、いつ行ってもひっきりなしにお客さんがどこからかやってきます。
声をかけようにもタイミングがないくらい。
頑張って声をかけようとしていれば、気づいてちゃんと聞いてくれますw英語もOK!
優しいおばちゃんなので怖がらなくて大丈夫^^

私はここで刺繍糸と、赤い下地を買いました。

あとモンコックにある12ドルショップで、クロスステッチ用の刺繍糸と刺繍枠を購入。
ノースポイントの12ドルショップも裁縫系商品がそろってるので買えると思います。

スポンサーリンク

クリスマスツリー完成!額装は?

クリスマスには間に合わなかったんですけど、年末に完成。
1月に佐敦にある額装屋さんに行ってきました。
古いビルの2階の一室にあります。

行く日を前もってお店の人に電話で連絡したほうがいいです。
ワッツアップでも連絡できるようです。英語OK。


これが入り口、ロックされているので、着いたらお店の人に電話して開けてもらいます。


壁にある額から好きなものを選びます。マジックテープでついてるので、好きなのを取り外して、自分の作品に合わせていきます。


右上に写っているのが枠(?)というのか額と作品の間に挟む余白部分の色のサンプルです。ここから2色選んで、お店の人に伝えます。

立て掛けるためのパーツを付けるかどうか聞かれます。
それから仕上がりの日を確認して、終了!
額装代金は後払いでした。(でもオーダー時に金額はわかるので心配いりません)


額装屋さん地図と電話番号です。

額に入れてもらって、大体45×45㎝のサイズで、295HKD!

私の時は、ちょうど旧正月を挟んでしまい、完成は3月頭、約2か月後の受け取りとなりました。
普段なら2週間ほどで出来上がるようです。

じゃーん、完成品です。

ガラスに反射してどう撮っても写りこんでしまうためこんな角度になりましたw
黒にゴールドの細い縁がある額に、暗めのグリーンと内側に少し見えるゴールドを選んでみました。
刺繍の出来上がりは、自分の中では色々課題が残ったものの、額装されてくるとなんだか立派な作品!になった気がします。自画自賛(^^)

感想

初めてのクロスステッチ、締め切りがあったからというのもありますが、熱中し過ぎて日常生活に支障出まくり。
子供が寝た後、ゆっくりお茶を飲みながら…テレビを見ながら…というつもりで始めたのに、明け方までやって風邪ひいたり、子供にテレビを見させて刺繍の時間にしたりと、理想とは程遠くなってしまいました。
ということで、いったんクロスステッチは封印^^;
また素敵なデザインが見つかったらやろうかと思います。

今回紹介した、手芸用品店のおばちゃん、額装屋さんのおじさんがとても感じのいい人たちで、すごく良かったです。
べらべらしゃべるわけでもなく、でも好意的で、親切。仕事にまじめな感じが伝わってきました。
またここで買おう、オーダーしようという気にさせてくれるお二人でした。

ランキングに参加中。
クリックしていただけると励みになります!
よろしくお願いします ^^
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク