こんにちは。
香港在住子育て専業主婦のMARUです。

香港で暮らしていて、日常の買い物は日系スーパーがあるし、特に不便は感じないのですが、唯一困るのが病院です!
その中でも歯医者さんは、日本に一時帰国した時に通うといっても、一回で終わらなかったりするし、詰めたものが取れたとか、虫歯っぽい…とか、急を要する時がありますよね。
歯が痛いのって我慢できないし、早めに見てもらうのが一番!

今回は、私と夫と娘が香港に来てからずっと通っているおすすめの歯医者さんを紹介します。

おすすめの歯医者さん、DR.LILY TONG & ASSOCIATES 湯翠明牙科醫生

ネットで検索すれば必ず出てくる歯医者さんです。
リリートン先生一人と、歯科衛生士(?)のような方一人と、受付のスタッフでやっている小さなクリニック。

おすすめポイント1:流暢な日本語

リリートン先生は、日本語がペラペラ。を通り越して日本人かと思っちゃうくらい流暢な日本語を話します。
詳しくはわかりませんが、日本の大学で勉強したと言っていたような…?うろ覚えですみません。
ただ流暢なだけではなくて、日本人の気持ちをくみ取ってくれるというか、そこら辺をキチンと理解してくれている感じがするので、安心して診てもらえます。

おすすめポイント2:治療が上手だと思う

以前、私は親知らずを2本抜いてもらったことがあるのですが、日本で診てもらったときには、大学病院で抜かないと無理だと言われていたのに、リリートン先生は普通に抜いてくれました。
しかもたまたまかもしれませんが、腫れも少なかったと思います。

虫歯の治療は、日本の歯医者さんと同じように、削って詰めるという治療なのですが、丁寧でスピードが速いと思います。
怖がる娘(当時4歳くらい)も、なんとか頑張って治療できました。
日本と違って一日ですべてが終わるので楽ちんです。

おすすめポイント3:リーズナブル?

中環(セントラル)という場所にしてはリーズナブルなのだと思います。
香港の歯医者は高いって、噂に聞くのでいくらになっちゃうの!?って不安でしたが、思ったほどではなかった、かな?それか香港価格に慣れてしまったのか…?
私達家族の受けた治療や友達に聞いた治療の値段です。
受診した時期が色々なので、値上がりしている場合もありますので、参考程度に考えてくださいね。

検診+ 歯石クリーニング  1000HKD (約14200円 2019年4月)
根幹治療 5600HKD(通院3回)(約80000円)
虫歯治療3本+診察代 2700HKD (約38500円)

2019年1月に夫が歯の痛みで受診したのですが、結局虫歯もなかったというのが、 検診+ 歯石クリーニング  1000HKD  でした。
診察代が400HKDっていうのは、昔から変わっていないです。
少なくとも私が通い始めた7、8年前もこの値段だったと思います。

日本円で見ると高い。けど、歯の健康には代えがたいですよね。
駐在員としてで来ている方なら、会社で海外保険に入っていると思うので、その保険会社で歯科治療が対象になっているか確認するといいと思います。

夫の勤める会社で入っている保険では、歯科治療は対象外なのですが、7割ほどカバーされるので、3割を自己負担しています。
全額払ってもらえるのが一番嬉しいですけど、7割もありがたいです…

香港の歯医者さんで注意するポイント

歯医者さんに限らないのですが、どういった治療するのかを聞いて、それにいくらかかるのかは必ず確認した方がいいと思います。
親切な先生だと、すべて説明して値段もちゃんと説明してくれますが、なんとなくそのまま治療に移ってしまって、後で後悔…とならないように気を付けてください。

リリートン先生のところで注意すべき点は、予約は英語か広東語というところです。普通話もOKかはわからないんですけど、とにかく日本語を話せるのは、先生のみで、先生は普段は電話には出ないので、英語が不安な人は、前もってメモしてから電話をかけましょう!

私がいつも使うフレーズ…(娘の予約の場合)



Hello! This is ○○.
I’d like to make an appointment for my daughter.

どんな症状ですか?(と、たぶん聞かれてる。英語でなんて言ってたかわかりません)

娘の虫歯の場合
She has a bad tooth. 

あとは、日にちを決めます。
向こうから〇曜日、〇時からは?とか、提案されるので、

Sorry, I can’t go on that day, How about Monday morning?

とか、そんな感じで調整していきます。

私の適当な英語でもちゃんと聞き取って、予約できているので大丈夫。

その時の混み具合なのかもしれませんが、子供の予約の時の方が、なるべく早く診察してもらえるように調整してくれている気がします。

リリートン先生のクリニックの受付の女性は、受け答えはぶっきらぼうな感じだけど、とても仕事のできる人って感じがします。子供には優しいし、無駄がなくて、慣れてくると心地よいですw


リリートン先生のクリニックの住所・予約の電話番号

住所 
402A, NEW WORLD TOWER, 16-18 QUEEN’S ROAD, CENTRAL, HONG KONG.
香港中環皇后大道中16-18号新世界大厦402A室

電話
+852-2877-6262

Googleマップの埋め込み方がわからず…
次回行ったときは写真も撮ってきますね。
このNEW WORLD TOWERというビルは見つかりやすいので、迷うこともないと思います。超簡単に言うと、Queen’s roadの金鐘方面、ランドマークの向かい側あたりにあるビルです。

最後に

今回は、私が長年通っている香港のおすすめの歯医者さんを紹介しました。
香港で歯医者さんをお探しの方、一度行ってみてください。
お医者さんって、合う合わないがあると思うので、どうかはわかりませんが、日本語で受診できる安心感はあると思います。

それから、娘は4歳の時に初めて受診し、その時は怖がって泣いちゃって、うまく治療できませんでした。
先生は優しく声をかけてくれていたんですが、ちょっと苛立ちが見えたというか^^;
仕方ないんですけど、ギャーギャー泣いちゃう場合、難しそうです。
どこの歯医者さんもそうですかね?

その後、受診した時は、私も言い聞かせていたし、娘も診察に慣れたのか、泣かずに治療できました。先生もすごく褒めてくれたので、歯医者嫌いにならずに済みました。
虫歯を作らないようにするのが一番なんですけどね…(*_*)

では!

ランキングに参加中。
クリックしていただけると励みになります!
よろしくお願いします ^^
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク