こんにちは。
香港在住、子育て中専業主婦で永久居民のMARUです。

香港のクッキーといえば、ジェニーベーカリーが有名かと思いますが、並んで買わないといけなかったり、店員さんの態度もちょい粗めなので、買わなくなってしまった私。

あのギュウギュウに詰まった感は他では買えないと思うし、おいしい。
でも日本にもおいしいクッキーなんてたーくさんありますよね。

なので、今回はおみやげに最適!グローリーベーカリーの100%ハンドメイド in HongKongクッキーを紹介します。

私がGLORY BAKERY(グローリーベーカリー)のクッキーをおすすめする理由

私がグローリーのクッキーを知ったのは2、3年前のこと。
日本に本帰国するというお友達から頂いたのです、なにこれおいしいー!と思って調べたら、缶入りのものがあったりして、それから手土産としてグローリーのクッキーを買うようになりました。

どうしておみやげに最適かというと、3つ理由があります!

香港チャーチャンテン味がある

香港ってクッキー屋さんが結構あって、おいしいなーと思うけど、日本帰国時のお土産にするには普通すぎてなんだかなぁといっつも思ってました。
だから味はいまいち(クッキー専門店に比べて)だけど、わかりやすい奇華餅家(Kee Wah Bakery)のパンダクッキーを買ったり。
でも、グローリーの港式茶餐廳BOXは、茶餐廳(チャーチャンテン)という香港スタイルのカフェにある飲み物のフレーバークッキーなので、お土産にしても香港感が出るんですよね。

そもそも茶餐廳を知らないってこともあるけど、まぁこれが香港の味だよ!って言える。そこが重要なのです!
もちろん普通の味もあります。バター、チョコアーモンド、ゴマ、チョコチップなどなど。試食させてもらったけど、どれもおいしいです。サックサク。

100%香港製造

香港は中国の一部でしょう、と言われればそうなのですが、メイドインチャイナのイメージは良くないだろうし、中国産の食べ物を避ける人もいると思うので、100%香港製造は嬉しいです。

それに100%香港製造と書くからには、香港に誇りを持って作っている気がするので、私の中の信用度がグーンとアップします。(大企業は別)

ベーキングパウダー、重曹、ショートニング不使用

ベーキングパウダー、ショートニングを使わずにこのサクサク感をどうやって出すんだろう?って感じですが、子供に食べさせたりするなら入ってない方がいい。不使用と謳っている辺りに作り手のこだわりを感じます(^^)

私が買ったグローリーのクッキーはこの2種類

今回、私が自分用に買ったグローリーのクッキー2種類を紹介します。

港式茶餐廳BOXコーヒーチョコレート、アーモンド入り阿華田味(ovaltine)、マカダミアナッツ入り好立克味(horlick)、レモンティーの4種類
320g(36枚くらい入ってました 9枚×4段)98HKD

阿華田好立克は、子供向けの麦芽飲料で、阿華田はミロのような味。好立克は飲んだことないんだけど、クッキーになってしまうと特に主張のない味です。
コーヒーチョコも想像できる味で、おいしい。そして4つのフレーバーの中で私が一番好きなのがレモンティー。甘酸っぱい味でクッキーでうまくレモンティーを表現できているなぁと(^^)
欲を言えば、やっぱり香港ミルクティー味を入れて欲しいなぁ。ミルクティーの方がクッキーにしやすそうなのになぁ。
グローリー様、ぜひ開発お願いします!

咸蛋黃芝士クッキー 68HKD

アヒルの塩漬け卵&チーズのクッキーです。そう、ご存知の通り、月餅に入っているあの卵が入ったクッキーです。
塩漬け卵、苦手な人多いですよね。私もその一人ですが、チーズに目がいって、塩漬け卵の部分見てなかった…。でも何個か食べてくと不思議と癖になる味ですw
好き嫌いがはっきりすると思うので、あえてこれをお土産にしなくて良さそうですね^^; 
でもアヒルの塩漬け卵を食べたことがある人はわかると思うけど、あの独特な味とチーズがうまく合っていて、レモンティークッキーと同様、よくできているなぁと思います。本当に。
味はしょっぱい系で甘さ控えめ、お酒に合いそうなクッキーです。

こちらは瓶入りのを買いました。
私がお友達から初めて頂いたのもこの瓶入り。1.5㎝角くらいのクッキーがたくさん入ってます。
食べるときにポロポロしないし、食べすぎ防止という意味でも、私は瓶入りの方が好きです。ただ持ち帰るときに重いのが難点。

GLORY(グローリー)尖沙咀店

今回私が行ったのは尖沙咀店です。K11というショッピングモールの近くで、媽咪雞蛋仔(マーミーガイダンジャイ)の並びにあります。
この媽咪雞蛋仔のお店に人がたくさんいるので、そのすぐ近くを探せば見つかります。
ちなみに媽咪雞蛋仔はおすすめのローカルフードです。

他の店舗に行ったことがないのでわからないのですが、グローリー尖沙咀店の店員さんはにこやかで、いい感じ、どんどん試食のクッキーをくれます。
香港フレーバーは味が想像しにくいと思うので、遠慮せずに食べてみましょう!
グローリー、日本のガイドブックにたくさん載ってるみたいですね、雑誌のコピーが貼られていました。
店内は私を含め日本人しかいなかったなーw


缶ではなく瓶詰クッキー各種。手作りジャムもありました。
それから、バラ売りというか袋売り(27HKD)値段はお手頃だけど、クッキーが本当にサクサクでもろいので、日本へのお土産にするならおすすめしません。
このくらいのサイズでちょっとかわいい紙のパッケージとかに入ってたらおみやげに買いやすいのにね。30HKDくらいで。


お店の名前は広東語で栄光手工創意曲奇というみたいです。
MTR尖沙咀/尖東駅のN2出口から徒歩約1分

address

    尖沙咀加拿芬道10C
    10C,Carnarvon Road,Tsim Sha Tsui,Kowloon
    電話: 2811 8482 營業時間: 10:30-21:30

他にも旺角に2店舗、コーズウェイベイのHysan Place(ハイサンプレイス)内、荃湾(チュンワン)のCity Walk(シティウォーク)内に出店しているようです。

最後に

ガイドブックにも載っているグローリーのクッキー、旅行の方も、香港在住の方にも一度は食べてみて欲しいです^^
自分へのおみやげ、ご褒美にもおススメ!
でも食べ過ぎ注意です。私自身、久しぶりに買ったけど、この記事を書きながらたくさん食べてしまいました。。
こうなることを恐れてクッキーは買わないようにしてたのにな。

ちなみにグローリー尖沙咀店は、ジェニーベーカリーのように行列になったりもしてませんので、パパっと買えます♪

では!

ランキングに参加中。
クリックしていただけると励みになります!
よろしくお願いします ^^
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク