こんにちは。
香港在住、専業主婦、永久居民のMARUです。
ディズニーランドで被り物!って私は通ってこなかった道なのですが、よくよく見てみると、色んな種類があるんですね。
子供が行くたびに欲しがるので、私もつられてどれがかわいいかなーと見るようになってしまいました。

もちろん、夢の国ディズニーランドなので、大人もね!
ということで、香港ディズニーランドで売っている被り物について、調べてきました!

被り物を一気にご紹介!

被り物って言っても、種類豊富でビックリしました。
イヤーハット、キャップなどなど。頭につけるものとしたら、カチューシャもそうですよね。

一体どんな被り物があるのか?ひとつひとつ見てみましょう♪

イヤーハット

実は私、これをイヤーハットと呼ぶこと知りませんでした‥。認識としては帽子。なんて言ってたかな、耳がついてる帽子?
このイヤーハットに、自分の名前を入れられるんですって!
名前も知らなければ、そんなサービスがあることも知らなかった私。
なので、ちゃんと写真に収めてきましたよ。


色んなキャラクターのイヤーハットがあります。
好きなのを選んで、カウンターに持っていくと30HKDで名前を入れてくれるそうです。(写真には20HKDとありますが、2019年3月現在、値上がりしていました)


香港ディズニー内を歩いていると、日本人の女の子達は大体ダッフィーかシェリーメイのイヤーハット名前入りを被っていました。
ダッフィーは毛足が長いので、名前がくっきり出ない感じでしたけど、ふわふわしていてかわいい。


場所はというと、園内に入ってすぐのメインストリート。ミッキーのワッフルが売っているメインストリートマーケットの左、Center street boutique(センターストリートブティック)の中でオーダーできますよ!

キャップ

キャップの種類の豊富さにもビックリしました(^^)
東京ディズニーランドやシーもそうなんですかね?もう忘れちゃったけど、香港ディズニーにはとにかくキャップが多い気がします。


まずは子供用。サングラスがついていたり、耳付きです。帽子ごとに多少値段が違いますが、ズートピアのジュディは158HKD。ミニーちゃんのサングラス付きキャップは178HKDでした。


こちらは大人用。子供用と同じく158HKD、178HKDが多かった。


ちょっと落ち着いたデザイン。普段使いもできる人もいるかもしれない。


園内で被っている人結構いました。一応キャップかな。198HKD。

カチューシャ

カチューシャも意外とありました。
ミニー(ミッキーじゃないよね)の耳に、自分で選んだリボンをつけるというカチューシャ。
このリボンが、各プリンセスをイメージして作られているんだと思うけどかわいかったです。


こちらも158HKDが多かった。子供用サイズかなと思いますが、頭が小さめの大人ならいけそう。


カチューシャではないけど、これぞ被り物。こんなのもありました。
寒い時にいいかも。

最後に

香港ディズニーで買える被り物について見てきましたが、本当に種類が豊富!
キャップは園内のショップにもたくさん売っていたけれど、私がチェックしたのはパークの外にあるPromenade Marketです。
ここはシャボン玉のおもちゃが置いてあるし、子供用のものが多かったので、欲しい欲しい!となって買わざるを得ない状況にするのが狙いか?!と、思いましたw
ディズニーマジックのおかげで財布のひもも緩むし。

園内に入ってからでもすぐにお土産屋さんストリートがあるので、大人はそこでゆっくり選ぶのがおすすめです!
開園直後ならお土産屋さんも空いてますし(^^)

では、香港ディズニーぜひ楽しんでくださいね~♪
他にも知りたいことなどありましたら気軽にコメントをくださると嬉しいです。


イヤーハットについての記事はコチラをどうぞ。
↓↓↓
香港ディズニーのイヤーハットは種類が多い!?名前を入れるサービスも!

香港ディズニーランドではタダでもらえるものがある!?
せっかくなのでもらってくださいね(^^)
↓↓↓
香港ディズニーランド限定グッズ?無料でもらえるものといえば??


ランキングに参加中。
クリックしていただけると励みになります!
よろしくお願いします ^^
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク