一年前、JSA(日本サロネーゼ協会)が開講している、アイシングクッキー認定講師講座を
受けました。
講座の受講料が安くはないので、受けるか受けないか、すごく迷った経緯があったので、
今回は、実際受けてみてどう感じたのか、書いておこうと思います。

JSAアイシングクッキー認定講師講座って?

この講座は、12時間で61種類のアイシングクッキー作りに必要な技術を全て学べるそうです。
この講座を受けることで何ができるようになるのかというと…

単発レッスン
出張レッスン
カルチャースクール講師
JSA認定講師講座の開催(認定講師の輩出)
アイシングクッキー販売
アイシング関連のオリジナル道具や直輸入品の割引購入
スキルアップレッスンや協会外講師レッスン、海外研修旅行への参加
コンテストや交流会への参加
動画でのスキルアップレッスン受講

などを行うことが出来るようになります。
(※アイシングクッキー販売をされる際には、菓子製造業の営業許可並びに食品衛生責任者の資格が必要となります。)

と、いうことです。
注意すべき点は、クッキーの販売をするにはまた別の資格が必要ということ。
この菓子製造業の営業許可というのを取るのが難しいというか、ハードルが高いです。
自宅で作って販売したかったら、結構な改装工事をしなくちゃいけないし。

なので、このJSAアイシングクッキー認定講師講座を受けてできることというのは、
教えることだと思います。
自分の持っている技術を、誰かに教えるっていうのは特に問題ないようです。

受講料っていくらなの?高い?

これはJSAホームページにきちんと載っています。

講習 2時間×6回 税抜き97,290円(講座料金 税抜き66,800円、材料・道具・テキスト代税抜き30,490円)
認定料 税抜き20,000円(認定証・フリーレッスン用レシピ3枚付き)
年会費 税抜き3,000円
 
計 12万290円(税抜き)

↑ 2018年1月からの受講料です。現在より2490円の値上がりです。

高いか高くないか、感じ方は人それぞれだとは思いますが、私は習い事の延長線+α
くらいに考えていたので、とても高く感じました。

この資格がなくたって人に教えることはできるし、絶対に必要なわけじゃない。
でも、この講座を受けて認定講師になると、同じ内容を別の人にも教えられるという特典が
付いてくるのです。
それがJSAのうまいところですよね…w

どうしてアイシングクッキー認定講師講座を受けたのか?受けてみた感想

もともとアイシングクッキーに興味はあったのですが、お砂糖をたくさん使うことと、
着色料を使うという点が引っかかっていて、手を出せずにいました。

お友達のお友達がたまたまJSAアイシングクッキー認定講師として教室をやっていて、
教えてくれるというので、一回やってみることにしたのが始まりです。

私の人生初の作品!
この時はどんなものを作れるのかすらわからなかったので、
先生がデザインなどを用意してもらいました。花束のお花も先生が前もって
準備してくれたもの。
初心者でもできて、でもいろんな技術が盛りこまれたデザインを
選んでくれたんだと思います。
私はもっとポップなデザインが好み(すみません…先生)なのですが、
でもアイシングクッキーの楽しさにハマりました(^^)/

この頃、何か達成感のあることがしたいなと思っていた時期だったんですよね。
子育てや家事は終わりがないし、仕事をするといっても難しい状況で。
それで、アイシングクッキーをやってみたら、自分のことに集中して作業することで
すごくストレス解消になったのです。

私の中では、アイシングクッキー作りは、クッキーの上で塗り絵をするという感覚で、
達成感があるし、しかも最終的には食べられる。見た目もキレイだからプレゼントにもできる。
と、いいことづくめです。

私の先生の教室では、単発で好きなデザインを一緒に作るか、お願いすれば、
それにプラスしてアイシングクッキーの基本を教えてもらえるそうです。
それから、私の受けた認定講師講座のクラスがありました。

アイシングクッキーの本もたくさんあるし、ネットで調べればいくらでも情報はあるので、
独学でやるというのもできると思います。

でもなんで講座を受けたかって。

手っ取り早かったから

です。
高いけど、実際受けてみると、本当にアイシングクッキーに関する一通りのことは学べました。
よくできている講座です(^^)
JSAに対して、なんだかなーと否定的だった私ですが、講座の内容は良かったので納得しました。
これで講師として教室を開いたりしたら、安い講座だったと思うのかも?しれませんw

↑ 講座で作った私の作品です。

細かい部分は下手ですが、ほぼアイシングクッキーを作ったことのない人でも
これだけのものが作れましたよー。
一回やっただけで習得できるわけじゃないですが、色んな方法をたった12時間で体系的に学べるのは、
効率的でいいと思いました。

最後に

今現在、人に教えたりはしていないけど、たまに友達と一緒に作ったり
しています。
それでも、アイシングクッキー認定講師講座を受けてみて、
私は良かったし満足しています。

JSAのホームページにも書いてあったと思いますが、この講座を受けたからって
技術を習得・上達できるわけではありません。
高いお金を払って、それを生かすのかは自分次第ってことですね…

日本のアイシングクッキー教室の情報を調べると、基礎クラスとして
アイシングの作り方から教えている方もいるようですし、そういうクラスを受けて、
あとは自分で練習していくっていうのも手だと思います。

12万円って、大金ですし…

ただ認定講座はアイシングクッキーの作り方を基礎から体系的に、しかも短期間で学べるのは本当です。

先日、娘のお友達のお誕生日ケーキにのせるクッキーを初めてプレゼントしました。
当日まで、喜んでもらえるものをちゃんと作れるか、途中で落としちゃわないか…と心配が尽きませんでしたが、
みんなとっても喜んでくれて、ケーキが登場した時の笑顔が忘れられません。

なので、活用次第では高くないかな??

ぜひみなさんにアイシングクッキーを楽しんでもらいたいです(^^)

ランキングに参加中。
クリックしていただけると励みになります!
よろしくお願いします ^^
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク