先日、娘の幼稚園の卒園式がありました。卒園証書授与から始まり、歌にダンス、劇など盛りだくさん。立派なホールでやったので、娘自体は遠く、ちいさーく見えましたが、一生懸命やっている姿に感動しました(:_;)

スポンサーリンク

駐在で香港にいる期間が決まっている人は、幼稚園をインターにするか日系にするか、とっても悩むと思います。
まだ幼稚園だし、せっかく海外に住んでいるんだからインターにした方がいいかなーって。私の周りはそんな感じでインターを選ぶ人が多かったです。
この度、無事卒園を迎えたので、娘の英語力は一体どうなったのか?まとめてみたいと思います。

どんな幼稚園にどのくらい通っていたか?

娘は、プレナーサリー(2歳)から始まり、K1(3歳)、K2(4歳)の3年間通いました。

プレナーサリーは、午前中のみのクラス(9時―12時)で、K1・K2はWhole day classで9時から4時まで。

どちらかというと自由にのびのびというより、勉強に力を入れてるタイプの幼稚園です。

他の幼稚園についてそんなに詳しくわからないので、香港での標準なのかもしれませんが、宿題は2歳の時から出ていました(*_*)
K2になると毎日1ページ。K3では2ページ分くらいの宿題が…

宿題の話はいいとして^^、椅子に座るときも膝をくっつけるとか、マナーも厳しく、日本人同士の日本語での会話もおそらく厳しく注意されていたと思います。

幼稚園以外ではどの程度英語に触れていたか?

私たち夫婦は、日本人で、夫が話す英語はジャパニーズイングリッシュ。私はリスニング専門…
ただ夫は娘に極力英語で話していた時期もありました。

テレビは、英語のテレビを見せていました。主にディズニーチャンネルとかDVD。(FROZEN、ライオンキングなどなど)日本のテレビはNHKしか映りません。

我が家にヘルパーさんはいないです。

娘の英語力はどうなったのか?

K2を卒園した今、どうかというと、私をすでに越しています。ってわからないですよねw
なんて説明したらいいのか、難しいんですけど、幼稚園であったことを英語でスラスラ説明できるレベルです。(文章で)

「今日は先生がこう言ってた」「○○と△△が先生の言うことを聞かなかったから怒られて泣いてた」とか。お友達同士でしゃべっているときは、もっと自然な英語が話せている気がします。イメージとしてはフローズンの小さい頃のアナくらいですかねぇ?

学年ごとに振り返ってみたいと思います。

プレナーサリー 2歳

訳も分からず幼稚園に通っていた時。まだオムツもしていたし、本当に赤ちゃんって感じでした。英語なんてわからないし、親から離れるし、ストレスフルだったと思います。

机の上に乗ったり、走り回ったり、友達を叩いたり。英語以前の問題でした。。先生の言っていることがわからないイライラからそういう行動に発展していたというのもあるし、プラスいやいや期?なのかはわかりませんが、荒れてたなぁ。毎日のお迎えの時、何かあると最後に呼ばれるので、ビクビクしていました…
プレナーサリー終盤で、やっと英語に慣れた感じで、お叱りもだんだん減ってきた…

K1 3歳

英語の歌を覚えてくるようになった。スピーチコンペティションがあったりして、クラスメートの前で自分の好きなものを発表したりすることが増えたので、家で練習。この時は文章を考えるとかそういうのはできなかったので、親が考えたのを暗唱させていました。
「my favourrite food is ice cream」みたいな感じ。

K2 4歳

この頃になって、ぐんぐん英語が伸びました。リスニングもスピーキングもライティングも。そして日本語から遠ざかっています。娘は赤ちゃんの頃から英語のDVDなどを見せていたからか、日本語のテレビよりも英語のテレビの方が好きみたいです。

主にディズニーチャンネルを見ていますが、セリフとか私なんかより聞き取れているし、発音もいい。うらやましい。

クラスメートのネイティブの子と比べたら、流暢さには差があるけど、わからないところを聞いたりできるので、あとは英語に触れる環境があれば、上達していくのだろうと思います。

まとめ

当たり前ですが、毎日英語の環境にいたら英語は伸びますよね。子供だからなおさらです。クラスメートに何人か日本人がいて、みんな家では日本語という環境でしたけど、同じような感じで英語力はついています。
日本人同士でも、誰かが英語で話したら英語に切り替わるみたいな。「私がお医者さんで、○○がナースね。」とか、追いかけっこしていて「逃げろー!○○がこっちくるー!」とか、そういうのは英語でペラペラ言っています。(←英語でなんていっていたのか思い出せません…)

入園当初は、家の中で英語に触れるのは、テレビくらいしかなかったので、英語に早く慣れさせなくちゃ!と、焦っていたのですが、K2になったら、英語の方が一気に優勢になって、逆に日本語がヤバい!と焦っています。英語で知っているけど日本語では知らない単語がでてきたりして、本当にルー大柴状態。

我が家は駐在とはいえ、すでに8年経過しているし、これからも未定なので、日本語をどう伸ばすかという目標に変わったのですが、駐在期間が決まっていて、お子さんをインターに入れるか迷っているなら、インターはおすすめです。親もだけど、色んな国の人と遊んだり話したりするのは、子供が成長するうえで、いい刺激になっているんじゃないかなーと思います。日本ではあんまり経験できないことなので。周りの日本人のお友達は、インターに入れて、帰任一年前とか半年前くらいに、一回日系の幼稚園に転園して、日本の習慣に慣れさせてから帰って、日本の学校に入れるという人も多いです。

というわけで、長々書いてしまいましたが、結論は、子供によるけど、英語力は簡単な日常会話、状況説明ができるくらいには上達する!
以上です(^^)

ランキングに参加中。
クリックしていただけると励みになります!
よろしくお願いします ^^
にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク